暮らしの安心をお届け保険の相談窓口

どうぶつ健保の仲間をご紹介します

ブログをご覧いただきありがとうございます。

朝晩本当に冷え込んで来ました。

風邪を引かないよう温かくしてお過ごしくださいませ。

さて・・・

アニコム損保のどうぶつ健保に仲間入りしてくれたワンちゃん、ネコちゃんを今後ブログで紹介させていただきます。写真を見て癒されてください。

リース君 写真.JPG

今回はとってもお利口なワンちゃんをご紹介します。

☆☆☆まずは簡単なプロフィールから☆☆☆

お名前  リースちゃん 女の子

生年月日  2016年7月13日

犬齢  15歳ぐらい(犬種別年齢早見表による)

特技  テニスボールでキャッチボール

いつも食べているペットフード  サイエンスダイエット

どうぶつ健保に仲間入りしたきっかけ              飼い主さんが以前飼っていたわんちゃんの手術の際に約6万円程かかったので、リースちゃんを家族に迎えた時に是非仲間入りしようと思ったとのこと。

このリースちゃん、成犬かと思うぐらいの大きさですが、まだ人間でいえば中学生ぐらい。

大型犬は2年経つまでは子犬なのだそうです。

元々は盲導犬になるべく訓練を受けていたとても優秀なワンちゃん。でも、3回の評価過程で盲導犬になれるのは3~4割。とても狭き門なのです。残念ながら夢は叶わずキャリアチェンジとなり、現在の飼い主さんと巡り合いました。

盲導犬の候補となると、パピーウォーカーと呼ばれるボランティアさんのご家庭で1歳になるまで愛情を注がれながら育つそうです。リースちゃんはそのご家庭で飼っていた猫ちゃんと大の仲良しだったそうで、今も猫ちゃんを見ると喜ぶそうです。

☆☆☆健康へのアドバイス☆☆☆

ラブラドール・レトリバーは多くの運動量を必要とする犬種のようです。太りやすいのでしっかりと運動をすることが健康への秘訣です。

飼い主さんが選ばれているドッグフードは【サイエンスダイエット】ですが、リースちゃんへの愛情を感じます

これからも飼い主さんファミリーと末永くお幸せに

入場無料・イベント盛りだくさん 兵庫三菱の大展示会
︿