情報発信ブログ淡路店

バッテリーの小話

おはようございます。淡路店サービスの出石です。

先日は台風でしたね、近畿地方は直撃は無かったですが、台風の影響で雨風が凄かったですね。皆さんは、被害の方は大丈夫でしたか?

これから台風やゲリラ豪雨が発生する時期になって来ました、車でのお出掛けの際十分気をつけて下さい。

さて淡路店では、今お車のサマーチェックを行っています。

その中の点検項目でバッテリーの点検があります、今回はそのバッテリーについてお話をします。

バッテリーの役割、 エンジンを始動する、電装装置〔ライト、ラジオなど〕

点火装置〔プラグ、グロー〕 などがあります。

バッテリーの性能が低下してくると、どれにも影響してきます。

皆さんはこんな経験ありませんか

例えば、エンジンの始動が悪かったり、ライトが明るさが暗かったりした事はないですかそれはバッテリーが原因かも知れません。

バッテリーの寿命は約3~4年です。(車種、使用状況によって異なる)

たまにしか乗らない、移動距離が短い、こんな方は要注意です。

車は始動に一番電気を使います。そのため始動で使った分の電気を充電できないまま使用し続けるとバッテリー上がりの原因になります。

また、これからの季節はお出掛け等で渋滞が多い時期です。こんなときは、バッテリー上がりに要注意です。

なぜかと言いますと車はエンジンが、かかっていてもバッテりー上がりはおきます。

車は走っているときは発電機の電気を主に使って、余った電気をバッテリーに充電しますが、アイドリング時は、発電量が少なくなる為、バッテリーの電気を使って補っています。そのためアイドリング続くとバッテリーの電気を使いすぎてしまいバッテリー上がりになってしまうのです。

特に年数のたったものほど起こりやすいです。

このような事を防ぐ為に渋滞を抜けて目的地に着いたときは、エアコンなど電装装置をOFFにして約10分くらいアイドリングをしてからエンジンを切るとバッテリー上がりを防げることもあります。

このような事を防ぐためにバッテリーの定期点検をしましょう。

このたび淡路店のバッテリーテスターが新しくなりました

a-p_hck601fb.jpg

ノーマルバッテリーからアイドリング専用バッテリーまで点検できます。

お出掛け先でトラブルに会わない為にも、是非点検を

ご来店お待ちしています。

友だち追加

兵庫三菱自動車販売株式会社 淡路店
住所
〒656-0014
兵庫県洲本市桑間575 [Map]
電話番号
0799-22-4438
FAX
0799-22-5507
営業時間
9:30~19:00
サービス受付 9:30〜17:30
定休日 毎週水曜日、その他休業日はカレンダーをご確認ください
各種
ご予約
エクリプス クロス展示・試乗のご案内
︿