情報発信ブログ神戸店

脅威の燃費力!!アウトランダーPHEVで兵庫〜岡山を長距離試乗レポート Part.1

PHEVで兵庫県〜岡山県を往復ドライブ 平均燃費48,9km/L

phev_01.jpg

この記事は、アウトランダーPHEVを初めてお乗りになったお客様との、共同編集記事となります。

先日、アウトランダーPHEVを初めて体感すべく、キャンペーンを利用して兵庫三菱神戸店様より1泊2日でレンタルさせていただきました。結果からいうと、兵庫県芦屋市〜岡山県倉敷市を往復、諸々寄り道を含めて約350〜400kmもの距離を、平均燃費48.9km/Lで走行することができました...。あまり聞き慣れない燃費力なので衝撃です...。現時点での感想を述べると、燃費の面で言うとアウトランダーPHEVは最強です。めっちゃ良いクルマだと感じました。兵庫県と岡山県を往復してほとんどガソリンが減りませんでした。

そもそも、「PHEVってナニ??」程度の認識レベルでしたので、このレンタルキャンペーンを通じPHEVを実際に体感し、メリット、デメリット含めPHEVへの理解がとても深まりました。誤解のないようにお伝えしますと、この平均燃費48,9km/Lという数字は、いつでも、どんな条件下でも出る数字ではなく、ある程度の条件が必要になってくる、という側面があります。そういった面も含め、これから何回かに分けて、兵庫三菱神戸店さんのブログをお借りして発信していこうと思います。PHEVに興味を持たれている皆様へ、少しでも参考になれば幸いです。

アウトランダーPHEVはこれまでのクルマと何が違うのか?

まず最初に、アウトランダーPHEVは未来のクルマということで聞いてたんですが、そもそも、PHEVのどの部分が、どの辺が未来のクルマと呼ばれる所以なのかよくわかっていませんでした。素人なりに今回の経験を通して得た知識で説明をさせていただくと、まず、2014年8月現在でのクルマの種類を把握する必要があると思います。おおまかに分類すると、以下の6種類に分類することができます。


  • ガソリン車
  • ディーゼル車
  • HV(ハイブリッドカー)
  • PHV(Plug-in Hybrid Vehicle)
  • PHEV(Plug-in Hybrid Electric Vehicle )
  • 電気自動車(Electric car)

知らない間にいろいろなタイプのクルマが増えていて混乱しますね...。アウトランダーPHEVは、名前の通り、上記のPHEVに分類されますが、PHEVに分類されるクルマは全メーカーのなかでいまのところ三菱アウトランダーPHEVのみ!ということになっていると思います。PHEVは三菱自動車だけの技術なんですね。そして、そもそもPHEVとはなんぞや??ということなんですが、ざっくり言うと、「ガソリンと電気両方で走るクルマ」ということになります。このあたり「じゃあ、PHVと何が違うの?」などの疑問が出てくると思うんですが、ここらへんの違いを次回以降書いていきたいと思います!

関連ブログ記事
神戸店について
店名
兵庫三菱自動車販売株式会社 神戸店
住所
〒651-0072
兵庫県神戸市中央区脇浜町2-9-1
地図を見る
電話番号
078-231-4711
FAX
078-231-5088
営業時間
9:30~19:00
定休日 毎週水曜日
急速充電24h対応
その他休業日はカレンダーをご確認ください