情報発信ブログ多聞店

ディスクローター

DSCN6405.JPG

DSCN6404.JPG

DSCN6407.JPG

おはようございます。

サービスの河本です。

走行も10万キロを超えてきますとブレーキディスクも注意が必要です。

先日ブレーキの点検したところディスクの厚さが

限度値を大きく超えた車が入庫になりました。

片側約-3mm内外合わせて-6mmで

この車に関しては限度-1.6mmでしたので交換を実施しました。

ディスクが薄くなると強度や熱容量が悪くなります。

ブレーキの原理はディスクにパッドを押さえ摩擦で止めるのですが、

摩擦エネルギーがディスクに熱としてこもり

その熱を走行風によって放熱します。

それができなくなるとブレーキフルードに熱がこもり沸騰したりすると

べーパーロックの原因にもなります。

パッドの残量だけでなくディスクの限度も注意が必要です。

愛車無料点検実施中です。

*べーパーロックとは

フェード現象(ブレーキシューやブレーキパッドが高温になって、一時的に制動力が低下する現象。シューやパッドが少し冷えれば、復活する。)を繰り返すと、ブレーキシステム自体が高温になり、ブレーキパイプ内のフルードが沸騰し、気泡が発生します。この気泡が、ブレーキ圧力で変形し、ブレーキ圧を正常に伝達出来なくなって、ブレーキそのものが効かなく現象です。
冷えれば復活しますが、相当な時間が必要なので、ここまできたら、ブレーキフルードの交換とエア抜き作業が必須になります。

兵庫三菱自動車販売株式会社 多聞店
住所
〒655-0006
兵庫県神戸市垂水区本多聞2‐4‐11 [Map]
電話番号
078-784-5200
FAX
078-785-1646
営業時間
9:30~19:00
サービス受付 9:30〜17:30
定休日 毎週水曜日、その他休業日はカレンダーをご確認ください
各種
ご予約
︿