兵庫三菱発信編集局ニュース

『インデアンカレー』創業1947年 伝統の老舗カレー【芦屋】#20

兵庫三菱Web編集局 | 記事 : M.Takaya
配信日 : 2016年11月30日 13時15分 JST

4月の更新を最後にお休みしていた食レポですが、担当が高谷に変わりまして再開いたします。兵庫県内のおすすめのお店をこれから毎週ご紹介していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
さて、今回ご紹介するのは芦屋の『インデアンカレー』さんです。お昼どきは混雑する超人気店との噂で、ぜひ行ってみたいと思っていました。寒い日が続きますので、熱々のカレーを食べて温まりましょう。

『インデアンカレー』さんのインデアンカレー玉子入り

JR芦屋駅から徒歩1分のところにあります。

indiancurry-01.jpg

ターバンを巻いた男性が印象的な外観です。

indiancurry-02.jpg

お店の名前と同じ「インデアンカレー(750円)」を注文しました。このお店のリピーターである上司に、初心者はタマゴ入りにした方がいいとのアドバイスをいただきましたので「タマゴ入り(+50円)」でお願いしました。初心者はタマゴ入り......一体どういうことなのでしょう。
メニューはその他に、「ミートスパゲッティ(650円)」や「ハヤシライス(620円)」があります。

indiancurry-03.jpg

喫茶店のような店内は、クラシックでおしゃれ。カウンターの席も多めです。

indiancurry-04.jpg

注文してから驚くほどの速さでやってきたカレーは、つやつやのルーとタマゴがおいしそうです。
果物がたくさん入っているのでしょうか、明るい色のカレーは甘そうにも見えます。

indiancurry-05.jpg

まずは一口。熱くて甘くて食べやすいです。スプーンがサクサク進みます。
ところが、パクパク食べ進めていると後から辛みが追いかけてきます。甘いのにしっかり辛い!

そこで、タマゴが活躍します。

indiancurry-06.jpg

カレーの辛みと甘みと卵黄が混ざり合って、とろ〜りマイルドに!
ちなみに、辛みが苦手な方はタマゴを2個にすると、刺激が和らぎかなり食べやすくなるそうです。...早めに知りたかったです。

indiancurry-07.jpg

付け合わせのキャベツのピクルスは、さっぱりとしていますが甘みもありました。爽やかな酸味と甘みで、口の中をシャキッとリセットできます。

しっかり甘くてしっかり辛いカレーは、タマゴと合わさってとっても美味しかったです!1947年の創業以来、お客さんに「辛い辛い」と言われ続けてもずっと守り続けてきた老舗のカレー。2,3度食べるとだんだんクセになるそうです。
お店から出ると、外は寒いのにお口もお腹もほっかほかでした〜!お昼間には満席になるほどの人気ですので、ひとりでもふらっと食べに来る際は夜がおすすめです。大阪が地元のインデアンカレーですが、兵庫には芦屋店のみです。今までに食べたことのない不思議なカレー、ぜひお試しください!

「インデアンカレー 芦屋店」
住所:
兵庫県芦屋市船戸2-1-120 ラポルテ西館内
電話番号:
0797-38-2633
営業時間:
11:00〜20:00
定休日:
木曜日(年末31日まで 年始3日より)

その他、兵庫グルメレポート記事

︿