兵庫三菱発信編集局ニュース

『cafe LArche (カフェ ラルシュ)』フランス仕込みの本格クレープ【神戸/北野】#62

兵庫三菱Web編集局 | 記事 : A.Nabeshima
配信日 : 2018年02月14日 08時00分 JST

前回に引き続きnabeshimaです。代打での食レポも今回で終了となります。寒い日が続きますが、久しぶりに神戸の街をぷらぷらしてみました。

神戸の人気エリアと言えば、異国情緒溢れる北野町。洋館やレストラン、ブティックが立ち並ぶおしゃれなエリアで有名ですが、美味しいコーヒーが飲めるカフェが集まる激戦区でもあります。そんな神戸北野にこだわりのデザートと本格コーヒーが飲める素敵なカフェがオープンしたと聞いて行ってきました。

『cafe LArche (カフェ ラルシュ)』さんのこだわりコーヒーともっちりクレープ

JR・阪急三宮駅から北へ徒歩10分〜15分ほど行くと、北野町のメインストリート「山本通り(異人館通り)」があります。

IMG_4253.jpg洋館やお店が立ち並ぶメイン通りももちろん楽しいですが、一本入った小さな通りにも素敵なお店がたくさんあるのが北野町の魅力です。

スクリーンショット 2018-01-31 19.26.21.png

今回ご紹介するお店も、異人館通りから少し入った静かな通りにありました。

IMG_4251.JPG

IMG_4250.jpg緑も多くてほっとします。

IMG_2795.JPG

こちらが、昨年秋にオープンしたばかりの「cafe LArche (カフェ ラルシュ)」さん

IMG_4244.JPGIMG_4243.JPGカウンター席、テーブル席が数席のこじんまりとした落ち着いた店内です。

IMG_4247.JPGおすすめを聞くと、フランスで修行したオーナーの本格クレープと、ブレンドコーヒーということでそちらを注文しました。

IMG_4265.JPG

店内には雑貨も置いてあるので、待っている間も楽しめます。

IMG_4246.JPGお店で使っている北欧のヴィンテージ食器も展示販売されていました。

IMG_4257.JPG甘い良い香りと共にやってきたのが旬なメニュー「自家製苺ソースとカスタードのクレープ」(900円)

IMG_4261.JPG生地の中と外に苺が使われ、その上にさらに苺ソースがたっぷり入っています。

生地はもっちりしていて、カスタードも甘すぎず、上品な味がしました。

IMG_4263.JPGそして、ブレンドコーヒー(500円)は、近くの焙煎所でローストしてもらう新鮮なコーヒー豆を使用しているそうで、少し甘みのあるこちらも上品なお味。クレープにもぴったりです。

IMG_4259.JPGクレープとドリンクのセットで100円引きでした。クレープは他にも美味しそうな種類がありました。

IMG_2802.JPG

デザート系クレープがメインですが、近々ガレットもメニューに加わるということです。

おかず系も美味しそうです。

繁華街から少し離れて、静かな空間でほっと一息できるcafe LArche (カフェラルシュ)さんでした。

「cafe LArche (カフェ ラルシュ)」
住所:
兵庫県神戸市中央区山本通2-14-18(Google Map
営業時間:
11:30~19:00(土曜のみ21:00まで営業)(L.O.20:30)
定休日:
日曜日
駐車場:
なし(近隣にコインパーキングあり)

その他、兵庫グルメレポート記事

レンタカーなら「エクリプス クロス」が思うままに乗りホーダイ!
︿