兵庫三菱発信編集局ニュース

『tea&grill MIDORI(ミドリ)』昔ながらレトロ喫茶の定食【西宮/苦楽園】#34

兵庫三菱Web編集局 | 記事 : M.Takaya
配信日 : 2017年3月23日 17時45分 JST

年度末でバタバタすることも多い時期でしょうか。そんな時に、ゆっくり落ち着けるお店で過ごす時間を持てたら素敵ですよね。さて、今回ご紹介するのは、西宮市南越木岩町のレトロな喫茶店『tea&grill MIDORI(ミドリ)』さんです。店内の照明がやや暗めため、写真が見にくいかもしれません。何卒ご容赦くださいませ。

『ミドリ』さんのランチ

Midori01.jpg

阪急電鉄甲陽線の苦楽園口駅が最寄駅です。西口から出て西へ徒歩4分ほど。コンビニのある角を右折すると、モノトーンのMIDORIの看板が見えます。

Midori02.jpg

おしゃれな看板を横目に店内へ...

Midori03.jpg

昔ながらの喫茶店といった内装ですが、フードメニューは洋食屋さん並みに充実していました。今回は、スペシャルメニューの「ハンバーグ&エビフライ(1100円)」にしました。ちなみに、「本日のサービスメニュー(1000円)」は、しょうが焼きのプレートにライス・スープのセットでした。

Midori04.jpg

スペシャルメニューはお時間かかりますということだったので、少し待ちます。セットメニューのコンソメスープを飲みながら、お洒落な店内を眺めること約15分......

Midori05.jpg

熱々の鉄板に乗ってやってきました!

Midori06.jpg

ハンバーグは見かけによらず、ふわふわ系でした。お子さんにも食べやすいと思うので、おすすめです。粗挽き肉を噛みしめる気分じゃない日にも、パクパク食べられそうな柔らかさでした。

Midori07.jpg

エビフライといえば、『瑠美』でも食べましたね。こちらは、どんなお味でしょう。

Midori08.jpg

ザクザクっと衣を切り分けて、いただきます。ご馳走というより、ほっとできる町の洋食屋さんの味でした!決してごってり系ではないタルタルソースに、親しみがわきます。気心の知れた人と、談笑しながら食べたいプレートでした。

1489298083090.jpg

レトロなお店らしい「クリームソーダ(650円)」は、緑色が綺麗でした。コーヒー類はもちろん、「ミルクセーキ(650円)」といったメニューも充実しているのは嬉しいですね。

Midori011.jpg

レジの前には、昔懐かしいピンク色の固定電話がありました。まだ動くのでしょうか...?今となっては珍しい、昔ながらの雰囲気を残した落ち着いたお店でした。
朝はサラリーマン、日中は中高年、週末には家族連れと、老若男女に愛される苦楽園の名店。サンドイッチなどの軽食から、ちょっと豪華な「ミドリランチ(1600円)」とメニューの幅も広いので、シーンに合わせてぜひ立ち寄ってみてください。

tea&grill MIDORI ミドリ
住所:
兵庫県西宮市南越木岩町11-6(Google Map
電話番号:
0798-72-4150
営業時間:
7:00~23:00
食べログ:
ミドリ
駐車場:
お店の駐車場あり

その他、兵庫グルメレポート記事

︿