兵庫三菱発信編集局ニュース

『焼肉旬菜 三馬力1/2』和風建築で食べる美味しい焼肉膳【芦屋/公光町】#42

兵庫三菱Web編集局 | 記事 : M.Takaya
配信日 : 2017年6月14日 08時00分 JST

気象庁の梅雨入り宣言で、西日本は梅雨に突入してしまったようですね。まだまだ穏やかな初夏の気候が続いて欲しいです。さて、今回ご紹介するのは『焼肉旬菜 三馬力1/2』さんです。重厚な瓦屋根が印象的な、芦屋の人気店です。

『焼肉旬菜 三馬力1/2(さんばりきはん)』さんの焼肉膳

20170612SanbarikiHan01.jpg

阪神芦屋駅から徒歩6分の、本通り沿いのお店です。JR芦屋駅からは徒歩10分。古風な外観が特徴的で目を引きます。

20170612SanbarikiHan02.jpg

入り口には大きく「参鶏湯」の文字があり、その上にはメニューが掛けられていました。「焼肉膳 1250円」、「テールスープ膳 1600円」、「石焼ピビンパ膳 1600円」、「冷麺膳 1600円」、「参鶏湯膳 1900円」の5種類です。

20170612SanbarikiHan03.jpg

お店の入り口も雰囲気があります。いそいそと靴を脱いで店内へ。

20170612SanbarikiHan04.jpg

店内は個室。こだわりを感じるレトロな空間です。木の質感が素敵です。掘りごたつといいますか、机の下が掘れているので足が楽です。「焼肉膳 1250円」と「冷麺膳 1600円」が来るのを待ちます。

20170612SanbarikiHan05.jpg

店舗はいわゆる古民家ではなく、近代和風建築風に建てたもの。瓦や建具の一部は、築80年を超える建物の取り壊しの一部だとか。お洒落なだけではなく、どことなく重厚感も漂います。

20170612SanbarikiHan06.jpg

「焼肉膳」がやってきました。まず驚くのはお野菜のボリューム!わっさりと盛られたサラダは、健康志向の方にも嬉しいですね。左上の正方形のお皿も、ナムルやキムチが彩りよく盛られています。これで1250円はお安い気もします。

20170612SanbarikiHan07.jpg

お豆腐にもパリッとした韓国海苔が添えられ、白と黒のコントラストが美しいですね。お口の中がさっぱりします。

20170612SanbarikiHan08.jpg

もちろん焼き肉屋さんなので、お肉もめっちゃ柔らかくて美味しいです!!味のついたお肉は、お箸でひっくり返すと筋を断つように薄い切れ目が入っています。隠し包丁というそうです。柔らかいとはいえ、脂肪(サシ)が入りすぎない、お肉の旨味がしっかり感じられる美味しい焼肉です。

20170612SanbarikiHan09.jpg

これからの季節には「冷麺膳」もおすすめ!透明な麺の上に重ねられたトマトやきゅうりは、まるでアートのよう。

20170612SanbarikiHan10.jpg

トマトの下には、リンゴが入っていました。冷麺もいただきましたが、ひんやりした麺と酸味のあるスープはこれからの季節におすすめのメニューです!全体的に、しょっぱすぎず辛すぎずの優しいお味。素材の美味しさが感じられる丁寧なお料理でした。

20170612SanbarikiHan11.jpg

ちなみに、冷麺膳もサラダと焼肉がセットになっています。「ヘルシーなものが食べたいけど、やっぱりちょっとお肉も食べたい」そんな人にもぴったりなお膳です。

20170612SanbarikiHan12.jpg

食べログにあるように、元々は夜営業のお店です。現在はランチのみの営業で、ゆくゆくは夜も再開するとかしないとか。焼肉といえば、お昼に食べるには少々重めのものが多いですが、「三馬力1/2」さんのランチは野菜しっかりのバランスの良いものでした!大変人気のお店ですので、ご予約をされると安心です。

「焼肉旬菜 三馬力1/2」
住所:
兵庫県芦屋市公光町2-3(Google Map
電話番号:
0797-38-4466
営業時間:
10:00~13:30
定休日:
月曜日(祝日の場合営業,翌日休み)
食べログ:
三馬力1/2
駐車場:
なし(付近にコインパーキングあり)

その他、兵庫グルメレポート記事

︿