兵庫三菱発信編集局ニュース

『タイ国料理店 イサラ』住宅街のスパイス香る本格タイカレー【西宮/甲東園】#45

兵庫三菱Web編集局 | 記事 : M.Takaya
配信日 : 2017年7月5日 08時00分 JST

気の早いセミの鳴き声が聞こえる時期になりましたね。さて、今回ご紹介するのは『タイ国料理店 イサラ』さんです。友人が美味しかったと絶賛していた、タイの家庭料理や屋台料理のお店です。気温も上がり夏らしさもひしひし感じるようになったので、行ってみることにしました。

『タイ国料理店 イサラ』さんのタイカレー

20170703ISARA01.jpg

店名の「イサラ」は、タイ語で自由を意味する言葉です。甲東園の片隅の「自由」を目指しますよ!阪急電車の今津線、甲東園駅で下車します。改札を出て右の、東口を通って地上へ。コンビニを左手に見て直進します。

20170703ISARA02.jpg

突き当たりにカメラ関連の雑貨屋さんがあります。なんと、ドアノブがカメラ!?こちらのお店あたりで左折。

20170703ISARA03.jpg

直進して交差点の向こうへ

20170703ISARA04.jpg

ありました!右手に『イサラ』さんの赤い丸い屋根が現れました。1992年に西宮・甲東園の住宅街に開店し、現在も女性を中心に幅広く支持されているそうです。

20170703ISARA05.jpg

平日のランチの時間は8割がた席が埋まっていました。こちらは女性グループの退店後にパシャり。奥にレジ・カウンター・トイレ・厨房があります。テーブルクロスや椅子など、内装はアジアンで素敵です。

20170703ISARA06.jpg

ランチは「日替わりランチ(800円)」、「A. 青いカレー・ごはん・生春巻き・デザート(1200円)」、「B. 赤いカレー・ごはん・生春巻き・デザート(1200円)」、「C. タイ式焼きそば・生春巻き・デザート(1200円)」、「D. トムヤムラーメン・揚げギョーザ・デザート(1200円)」の5種類。

20170703ISARA07.jpg

迷っていると、常連さんに「ママ」と呼ばれる気さくなお店の方が、「ハーフ&ハーフセット (1200円)」を勧めてくださいました。青いカレー(小)・赤いカレー(小)・ごはん・生春巻き・デザートのセットです。なんて素敵なセットでしょう...!そちらを注文して、素敵な単品メニューを眺めつつ、しばし待つことに。

20170703ISARA08.jpg

5分ほどで「生春巻き」がやってきました。ベトナムの生春巻きだです。確かに、タイの春巻きは揚げているイメージがありますよね。「生春巻き」なら食べたことあるぞ〜と、セルフでスイートチリソースをかけて食べると美味しい!しかし、甘いのに口の中がどんどん辛くなってきます。侮れません。美味しさを楽しむためにも、ソースのかけすぎ注意です...

20170703ISARA09.jpg

店員さんに「この象もこしらえたのよ」と教えていただきました。確かに箸置きの象の表情は少しずつ違います。ちなみに、テーブルには数種類の香辛料が置かれ、好みの辛さに調節できるようになっています。

20170703ISARA10.jpg

さて、オーダーから15分ほどでカレーがやってきました。「赤いカレー」は乾燥させた唐辛子、「青いカレー」はみずみずしい青唐辛子のカレーです。そう、後者はみなさんお馴染みのグリーンカレーです!ココナッツミルクがしっかり入っていて甘めに仕上がっていると言われるままに、まずはレンゲで一口。...猫舌のため、熱いのか辛いのか判断しかねる悲しい結果に。とにかくお口の中が甘くてHOTです。気を取り直して、ご飯に合いがけしていただきます。

20170703ISARA11.jpg

今度は大丈夫です!チキンカレーに茄子やタケノコがごろごろ入り、食べるスープのよう。「赤いカレー」は口に入れると、塩味とツンツンした辛味を感じます。それをココナッツミルクがまとめている印象。一方「青いカレー」のファーストコンタクトはココナッミルク。コブミカンの葉やバイホラパー(タイバジル)などが香りますが、スープが口からなくなるにつれ、口蓋から舌の奥がどんどん辛くなってきます。青の方がスパイスが少し鼻に抜ける感じで、やや辛めに感じました。

20170703ISARA12.jpg

とはいえ、地元の方々も午後の歓談に利用する、マイルドで親しみやすいお味です。お店のお母さんが持ってきたのは写真にあるように、真っ赤な唐辛子の何か。入れると「味がシャキッとするし、目がさめる」とのこと。入れてみました。めっちゃ辛いといより、しょっぱーーーーーい!ええ、それは本当に目が覚めました。スープの様相がガラリと変わりますが、塩分に気をつけている方はご使用をお控えください。

20170703ISARA13.jpg

カレーは量がしっかりめですが、とても美味しいのでいいペースで食べられました。この日のデザートは「かぼちゃのココナッツミルク煮」。とろりと冷たい夏のデザートです。砂糖はココナッツシュガーをチョイスするこだわり。シンプルでまろやかなので、口の中の辛味がきれいさっぱりなくなりました。

20170703ISARA14.jpg

店内では、タイにまつわる雑貨や衣服や調味料なども並んでいました。住宅地で異国体験ができる、アットホームで素敵なお店でした。退店時には、明るくフレンドリーなお店のお母さんのコップンカー(ありがとう)でなんだか嬉しくなりました。
お料理の味にもボリュームも大満足でした。『イサラ』さんはタイ国商務省より、本物のタイ料理を提供していると認定された「タイセレクトレストラン」です。兵庫県内の「タイセレクトレストラン」は『クワンチャイ』と『イサラ』のみ。西宮の住宅街で食べることのできる、本格タイ料理。一度味わってみてはいかがでしょうか。

「タイ国料理店 イサラ」
住所:
兵庫県西宮市上大市1-8-16(Google Map
電話番号:
0798-51-8885
営業時間:
11:30~14:30(L.O.14:00) 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:
水曜日
食べログ:
タイ国料理店 イサラ (ISARA)
駐車場:
あり

その他、兵庫グルメレポート記事

︿