兵庫三菱発信編集局ニュース

『珈琲屋ドリーム』アニメ好き必見!涼宮ハルヒに愛された喫茶店【西宮北口】#72

兵庫三菱Web編集局 | 記事 : M.Saito
配信日 : 2018年6月9日 17時00分 JST

こんにちは!食レポ初挑戦のグルメレポーター、サイトウです。

今回ご紹介するのは、1984年から西宮北口で営業している直火式自家焙煎珈琲が自慢の喫茶店「珈琲屋ドリーム」さん。実はあの名作アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」(※1)のモデルになったお店としても有名なんだとか...?

(※1)「涼宮ハルヒの憂鬱」とは
ライトノベル「涼宮ハルヒ」シリーズが原作の日常と非日常が交わる学園ストーリー。原作者・谷川流氏が西宮市出身で、作品の舞台も西宮市がモデル。多くの人を"オタク"に陥れた作品。

伝説のアニメ・ハルヒの聖地「西宮北口」

20180606syoku01.jpg

噂の珈琲屋さんを求めて、西宮北口駅の"北改札出口"を抜けます。(駅の出口はたくさんあるのでご注意を!)
出口の先に広がるのは「北口駅前公園」。

ここはハルヒたちSOS団(※2)の集合場所として使われていた場所です。改装工事もあり、テレビアニメに登場した当時の姿とは変わってしまいましたが、「時計台」は当時のまま。
時計台は2009年に一度撤去されましたが、「時計台を復活させて欲しい」という声が多く寄せられ、2014年にまた同じ場所に再設置されました。

(※2)「SOS団』とは
「宇宙人や未来人や超能力者を探し出して一緒に遊ぶこと」を目的にハルヒが結成した学校非公式クラブ。正式名称「世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団」を略して「SOS団」。

20180606syoku02.jpg

街のところどころにある可愛い注意看板を眺めながら、居酒屋や飲食チェーン店の立ち並ぶ商店街を通ります。このあたりは人通りも車通りも多めなので、看板の言う通り、飛び出し注意です。

そして、駅から約5分ほどの歩いた場所に「珈琲屋ドリーム」さんを発見!お店自慢の"直火式自家焙煎"の文字が目立ちます。
あ、ちなみに店内は全面喫煙のようなので、タバコを吸われない方は注意!

長年愛され続ける"直火式自家焙煎"自慢の喫茶店「珈琲屋ドリーム」

20180606syoku03.jpg

実はここ、2017年6月1日に移転され、以前あった場所から徒歩100歩ほど離れた新店舗なのです。

移転前、オーナーであった細海研一さんが亡くなり、妻の章子さんは店を閉めることも考えていたと言います。
しかし、アニメファンや常連客の支えがあって、一人で切り盛りできる規模の店舗で改めて経営を続けることを決意。
移転後の店舗が「徒歩100歩」の場所になったのは、今まで築き上げてきた店のイメージを守りたいという章子さんの想いがあったからなのでした。

参考:「涼宮ハルヒ」の聖地きょう閉店 西宮「珈琲屋ドリーム」 来月移転再オープン - 産経WEST(2017/5/10)

新店舗の外見・内装は、アニメで見たものとは少し違うかもしれませんが、店内の雰囲気やコーヒーの味は、そんな色んな想いから、変わらず守り続けられています。

20180606syoku05.JPG

扉を開けると、カランとベルが鳴り、店員さんが笑顔で出迎えてくれました。ジャズソングとコーヒーの香りに包まれた、落ち着きのある大人の空間が店内に広がります。
空いているテーブルへ案内してもらい、早速メニューを拝見。

メニューを開いて最初に飛び込んできたのはこの文。
「珈琲屋ドリーム」さんがこだわり抜く、旨いコーヒーの作り方が紹介されています。

"当店では虫食い豆、カビ豆などの欠点豆を取り除いた最高級の生豆を使っています。
そしてこの選りすぐりの生豆を直火式焙煎機で丁寧に煎りあげていきます。 直火式焙煎機はコーヒー豆一粒ずつに十分な熱カロリーを与えることができ、生豆本来の個性を際立たせることができます。
しかし、一度にたくさんの量を煎ることができません。少量ずつ、丹精込めて、丁寧に煎りあげる、まさに手造りコーヒーのためにある、こだわりの焙煎機です。
生豆の選択、焙煎そして抽出。旨いコーヒーを提供できる秘密はここにあります。"

コーヒー一杯一杯を大切にする「珈琲屋ドリーム」さんの熱い想いが伝わりますね。

メニューは「ストレート・コーヒー」、「ブレンド・コーヒー」、「アレンジコーヒー」などで分類されており、商品一つ一つに豆の産地や味・香りの特徴、豆の栽培方法などが細かく紹介されています。コーヒーにあまり詳しくない自分でもわかりやすい!笑

20180606syoku10.JPG

この日は「暑い&お昼過ぎ」ということで、プレーンのワッフルとアイスエスプレッソマイルドを注文しました。コーヒーとワッフルをセットで頼むと50円引きでお得!

待っていると、先にアイスエスプレッソマイルドが来ました。早速一口いただこうと、シロップとミルクを入れ顔を近づけると、コーヒーの香りが漂います。飲む前から「これは絶対美味しいやつだ!」と思いました。笑
予想はもちろん的中、むしろ予想をはるかに上回った美味しさ!!こんなに口の中で味と香りが広がるコーヒー、飲んだことがないかもしれません。まさに"本物の珈琲"でした。

20180606syoku11.JPG

続いて、セットで注文したワッフルがやってきました。すごくいい焼き色で、ほのかに甘い香りがします。
それでは、バターとシロップをかけて...いただきます!

20180606syoku12.JPG 20180606syoku13.JPG

出来立てなので温かく、外は少しパリッとしていて中はふわふわ。大きさも厚みも充分なので、ランチにはぴったりです!
ワッフルのほのかな甘みとコーヒーのほのかな苦味。相性もバッチリです♪

20180606syoku15.JPG

お店のゆったりした空間に心を癒されながら、幸せなランチタイムをたっぷり堪能。手を止めることもなく、ワッフル完食。

ごちそうさまでした!

こだわりはコーヒーだけじゃない!?地元を愛する展示物!

20180606syoku16.JPG

残りをコーヒーを味わいながら、壁に目を向けると、素敵な作品が展示されていました。
これは洋画家・須田剋太氏(1906-1990)の作品で、西宮との関わりも深い人物です。実際に西宮市に在住し、市へ様々な貢献をされました。

展示された作品からも、このお店の"地元愛"を感じますね。

20180606syoku18.jpg

お会計を済まそうとレジへ。

レジの隣には、ハルヒのグッズや雑誌が並んでいました。お店の方々も作品を大切にしてくれているんだな、と心がほっこり。
「写真いいですか?」と聞くと、「はい、どうぞ!」と笑顔で了承してくれました。聖地を訪れたファンへの心遣いも感じます。

20180606syoku04.jpg

お会計を済ませ、お店の外にいるみくるちゃんに見送られます。

コーヒーのおいしさもさることながら、ハルヒの懐かしさで胸がいっぱいに。お腹も心も満たしてくれる、素敵なお店でした。

直火式自家焙煎珈琲店 珈琲屋ドリーム
住所:
兵庫県 西宮市甲風園1-12-12(Google Map
電話番号:
0798-65-9078
営業時間:
8:00〜19:00≪ラストオーダー 18:30≫
定休日:
不定休
HP:
直火式自家焙煎珈琲店 珈琲屋ドリーム
食べログ:
自家焙煎 珈琲屋 ドリーム
駐車場:
なし(近隣にコインパーキングあり)
最寄駅:
阪急「西宮北口駅」 徒歩5分

その他、兵庫グルメレポート記事

eKシリーズは全車種サポカー!
︿