兵庫三菱発信編集局ニュース

『芦屋あげパン パイクとそら』絵本から生まれたあげパン専門店【芦屋/芦屋川】#91

兵庫三菱Web編集局 | 記事 : A.Sato
配信日 : 2019年4月1日 21時00分 JST

こんにちは、今回は阪急芦屋川駅のご近所さんパイクとそらさんです。 アパートの一部をリノベートしてお店として営業しているのですがなんと、2019年2月1日にオープンしたばかりのお店なんです! それでは早速皆さんにご紹介するためにお店に向かいましょう!

お店の行き方

#92_1.JPG

  1. 阪急芦屋川駅改札を出て北側の出口から出て東向きの歩道橋を渡り、坂を下り山の方を向けば可愛い看板が!
  2. そのまま山の方へ進む
  3. この看板が掛っている路地に入る
  4. 路地を進むと右手に素敵な揚げパン屋さんがあります♪

いらっしゃいませ!

こんにちは!
いらっしゃいませ!お好きな席へどうぞ!

#92_2.JPG

ではでは... 店長さんがパンをこねこねしている所も見えるここで (一番奥の窓際の席に座る事に決めました

ご注文伺います!

~メニュー~

  • あん揚げパン・・・250円
  • クリーム揚げパン・・・250円
  • カレー揚げパン・・・250円
  • 辛口カレー揚げパン・・・250円
  • プレーン揚げパン・・・200円
おっと...?

#92_3.JPG

プレーンの揚げパンとトッピングのセットもあるし... 大人のページもあるのですね?!(お酒に合う揚げパンと言うことはお花見にも...良い!
ご注文お伺いしましょうか?
はい! 飲み物はジンジャエールで、 揚げパンは...どれも美味しそうで(照
そうですね... あん揚げパンは一番多く注文されます クリーム揚げパンは次に多く注文されますね カレー揚げパンはお子さんでも食べていただけますし、 辛口カレー揚げパンは少しピリ辛でお酒にも合いますよ!
よしっ! じゃあ、あん揚げパンと大人の味辛口カレー揚げパンでお願いします! それと...クリーム揚げパンはお持ち帰りでお願いします(照
かしこまりました♪

お待たせしました!

#92_4.JPG

お待たせしました! ジンジャエールとあん揚げパン、辛口カレー揚げパンです♪
お?! これは!私が想像していた揚げパンとはかなり違いますよ?! 私のイメージでは...

#92_5.jpg

こういうコッペパンを揚げてお砂糖をまぶしたものを想像していましたが... 丸くて見たことのないツブツブが表面についていますね

#92_6.jpg

このツブツブは穀物粉といって、生地が油を吸収するのを抑えているんですよ!
穀物粉...初めて聞きました!カレーは黄色い! 辛口カレーからいただきます!

#92_7.jpg

?!?!?!?!?! ツブツブはサクサク、生地はもちもちで美味しいです... 表面が全てサクサクな訳ではなく、穀物粉の食感なので口に揚げパンがある間はサクサクが続きます カレーは柔らかめで、初めはマイルドなカレーだったのですが後からピリッと辛さがきますが後に残りはしないあっさりとしています そして、一番は揚げパンということを忘れるくらい油っぽさがなくスッキリ食べ終わることができるポイントです

#92_8.jpg

次にあん揚げパンを割って見ましょう また、衝撃を受けることとなりました... パンだけでなく、お餅が入っているんです...そうふわふわという食感がメインのパンの中にもちもち食感のお餅が入っているのです。 楽しみすぎてすぐ食べてしまったのですが感想は、この世の美味しい食感を1つに集めた感じです。 これは食べて確かめてもらいたいです。 あんこはつぶあんでこれまた甘さスッキリでしつこく残る訳ではありません。

#92_9.JPG

お次はお持ち帰りのクリームパンです! お?!粒の大きさが違います! それでは割ってみて食べていきましょう! カスタードは牛乳の甘みのしっかりした味ですがべたっと甘いのではなく、後味はスッキリしています。 そして生地が、あん揚げパン、辛口カレー揚げパンのもっちりと違ってふわふわでした! 粒も小さいのでサクサクが控えめでふわふわのパンとクリームが優しくマッチしています!

ごちそうさまでした!

揚げパンなのに3つも食べれるほどあっさりで、どれも本当に美味しかったです ありがとうございました!
ありがとうございました! 最後に...実はうち、2階席もあるんでよかったら見ていってくださいね♪
え!本当ですか?! では、お言葉に甘えて...

#92_10.JPG

階段はそのまま利用していて急なので気をつけてくださいね
ありがとうございます!

#92_11.JPG

こちらの黒いソファーのテーブルと

#92_12.JPG

緑のソファーのテーブルとで2階は、2テーブルご用意しております
暖かい照明で落ち着くし、何と言ってもペインティングが可愛らしいですね! ありがとうございました!

最後に一つ...

メニューと一緒に白いわんちゃんの絵本がありましたが...
絵本は主人(店長さん)の幼い頃の話を元に書いた絵本なんですよ。

#92_13.JPG

こんにちは!

!パンを目の前でコネコネ作ってくださっていた...!!! 絵本とお店が同じ名前ですよね?どういうつながりがあるんですか?

絵本の内容は説明通りなのですが、このお店がオープンするまでにいろいろなことがあったんです 僕が以前していた仕事の関係で、ある商業施設の改装に際してあげパンのお店を出店したいという依頼があって、あげパンのお店と揚げパンについて沢山調べたことがあったんです。 そして、見つけたお店に依頼したのですが断られてしまって出店することは無かったんですけど、僕は以前の仕事をやめてから修行しにいきました

元々は全然違うお仕事をされていたんですね?!

そうなんですよ!以前は全然関係のない仕事をしていたんです あげパンを知るようになって全然関係のない所とのつながりができて... それも何かの縁なんだろうなと思ってこのお店を始めるきっかけになりましたね 世の中は様々な縁で結ばれているというのを教えてくれたのが、この絵本の主人公であるパイクだったのでお店も"パイクとそら"という名前にしました パイクが今空から僕たちを見守っているという風になったように、縁はときに儚くあるものですがそれもまた尊いものなのだと感じます

そこからここにパイクとそらがオープンしたんですね。 お話してくださってありがとうございます

#92_14.JPG

こうやってお客さん(私)が来てくれたのも、一人一人お客さんがきてくれるのも一つの縁です 本日はご来店ありがとうございました!

パン屋さんと言えばおうちに持って帰って食べるというイメージが大きかったのですが(お持ち帰りもできます!)、お店で食べると落ち着く雰囲気の店内と気さくなお店の方、全部含めて楽しくなれる時間を過ごせました♪

※本ページに使われているイラストはillust imageいらすとや、一部写真はphoto ACからお借りしているものです。

芦屋あげパン パイクとそら
住所:
兵庫県芦屋市東芦屋町5−8
電話番号:
0797-61-5835
営業時間:
10:00~18:00
定休日:
水曜日
HP:
無し
食べログ:
芦屋あげパン パイクとそら
最寄駅:
阪急「芦屋川駅」、徒歩約2分

1

その他、兵庫グルメレポート記事

レンタカーゴールデンウィークキャンペーン
︿