兵庫三菱発信編集局ニュース

『コム・シノワ』神戸市民も認める絶品グルメの人気店 -ケーキ編-【神戸/中央区】#79

兵庫三菱Web編集局 | 記事 : M.Saito
配信日 : 2018年10月15日 9時00分 JST

サイトウです!夏も終わり、だんだん肌寒くなってきましたね。

さて今日は、友達にもおすすめできちゃう超美味しいケーキをご紹介します♪

パンも洋菓子もお料理も!神戸の人気店『ブーランジェリー コム・シノワ』さん

commechinois01.JPG

今回ご紹介するお店はJR三宮から徒歩5分ちょっと、三宮ビル南館地下にある『ブランジェリー コム・シノワ』さん。

もともとフランス料理店としてオープンしたようですが、現在お店ではフレンチはもちろん、パンやケーキなどの洋菓子も販売しているという幅広さです。

「神戸に来たらここに絶対寄る!」という人もいるほどの人気を誇るコム・シノワさんの絶品オリジナルケーキを求め、甘いものに目がない私・サイトウは、いざ神戸へ向かいます。

commechinois_jrstation.jpg

今回はJR三ノ宮駅からスタートです。しかしJRでなくとも、阪急・神戸三宮駅からは徒歩8分程度、阪神・神戸三宮駅だと徒歩3分程度、神戸市営地下鉄・三宮花時計前駅からは徒歩1分程度と、どんな路線でも手頃な場所にあります。

JR三ノ宮駅から南に歩き、フラワーロードを通っていきます。

commechinois_michinori1.jpg

左手に見える神戸国際会館を通り過ぎ、(上の写真のような場所で)左に曲がります。

commechinois_michinori2.jpg

そのまままっすぐ歩き、横断歩道を越え、およそ1分。

commechinois_michinori3.jpg

神戸市営地下鉄海岸線「三宮・花時計前駅」に続く階段が見えてきます。

(注!)コム・シノワさんに一番近いのは「ネスカフェ」が隣にある地下です!神戸国際会館の近くにも同じ「三宮・花時計前駅」への階段がありますが、お間違えなきよう...。

commechinois_michinori4.jpg

階段を降りると...。

commechinois02.JPEG

「コム・シノワ」さんに到着!

階段を降りている最中にはもうすでにお店の姿が見えていました。なんと、階段の真横にあるんですね。まさに隠れ家って感じがします、なんともまあcute!!

店内の奥にはイートインできる「オネスト カフェ」

commechinois_tennai1.JPG

お店に入ると、目の前にはたくさんのパンが。

食パンやメロンパン、クロワッサンといったおなじみのパンから、秋の果実をつかったパンやハロウィンにちなんだパンなど、季節にあった可愛らしいパンが並んでいます。

commechinois_tennai3.jpg

パンコーナーの隣には、クッキーやマドレーヌ、マシュマロ、ジャムなどの洋菓子コーナーがありました。中にはこんな可愛いクマちゃんのお菓子も!

commechinois_tennai2.JPEG

上の写真でいうと、右が入り口で、手前からパンコーナー、洋菓子コーナー、そして一番奥は併設している「オネスト カフェ」です。

commechinois_cafe.JPG

店内の奥の「オネスト カフェ」では、購入したパンやケーキを食べることができます。

店の前にあるテラスでもいいですが、店内のカフェの方が暖かいしドリンクサービスもあるのでこちらで一息いれることに。

(注!)オネストカフェは全席完全禁煙、ワンドリンク制です。

commechinois_menu.jpg

ワンドリンク制なので、ドリンクを注文。店内は暖かかったので、アイスのロイヤルミルクティーを選びました。

ドリンクだけでなく、パスタやバーガー、ホットサンドなどのお食事メニューも頼むことができます。

秋にぴったり♡ナッツとチョコの濃厚ケーキ「アマンドショコラ」

ドリンクを待っている間に、今回の目的であるケーキを選ぶことにしました。カフェの手前にあるショーケースの中にケーキが並んでいるので、そこから目で見て、美味しそうなケーキを2つチョイス。

(注!)席を確保してからケーキやパンの会計を済ませてください。

commechinois_cake1.JPEG

まず最初にご紹介するのは、アーモンドナッツとチョコレートがマッチした「アマンドショコラ」。

ケーキの上にはアーモンドをキャラメルでコーティングしたフロランタンが食べやすいサイズで乗っており、さらにその上から粉糖がかかっています。その見た目からも秋らしさがイメージされ、この季節にはぴったり。

commechinois_cake2.JPEG

ケーキの中は2種類のクリームがあり、上段がナッツクリーム、下段がチョコレートクリームとなっています。ナッツクリームには細かく砕かれたアーモンドが入っており、ナッツの風味をより楽しむことができます。チョコレートクリームは、濃厚なチョコレートの味で、上段のナッツクリームとの相性◎。

注文したロイヤルミルクティーとも非常に合います。結構口の中が甘くなるので、苦味のあるコーヒーとも合いそうです。

4種のチーズを使用!チーズ好きにはたまらない一品「クアトロフロマージュ」

commechinois_cake3.JPEG

もう1つご紹介するのは「クアトロフロマージュ」というチーズケーキです。

ゴルゴンゾーラ、ブリーチーズ、クリームチーズ、パルメザンチーズの4種類のチーズを使っており、チーズ好きの方にはおすすめのケーキ。

commechinois_cake4.JPEG

チーズケーキならではの美しい表面。ゴルゴンゾーラのアオカビがちらりと顔をのぞかしています。

チーズの味はこてこてせず、あっさりとしていて、それでいてしっかりとチーズの風味を感じられます。チーズケーキが苦手という人でもこれなら食べられそう!

季節で変わる限定ケーキのお求めはお早めに!

commechinois_cake5.JPEG

私がお店に行った時に惜しくも売り切れだったのですが、どうしてもご紹介したいのでさせていただきます!

写真は「イチジクのタルト」。友人が写真を提供してくれました。

commechinois_cake6.JPEG

ざっくりと切られたイチジクがたっぷり乗せられており、さらに少しだけ焼き目を入れています。中にはラベンダークリームがぎっしりと詰まっていて、舌も香りも楽しませてくれるそうです。(午前中には焼きあがっているようなので、食べたい方は早い時間にお求めになるのがいいですね...。私も食べたかった汗)

こうした季節ならではの食材を使用した限定の商品が定期的にお店に並べられるので、その季節だけの特別感を感じることができますね♪

(注!)どんな商品が発売されるかはコム・シノワさんのInstagramの投稿から知ることができます。が、詳しい値段や販売期間などはお問い合わせ要。

次回、コム・シノワさんのパンをご紹介!

(♪〜次回予告の音楽)

やめて!「甘いものは別腹」なんていう言い訳でコム・シノワさんのパンまで食べちゃったら、ケーキとドリンク+パンで蓄積された糖質で夏のダイエットが無駄になっちゃう!

お願い、食べないでサイトウ!あんたが今ここで食べたらお腹の脂肪はどうなっちゃうの?理性はまだ残ってる。ここを耐えれば食欲に勝てるんだから!

次回、「食欲の秋!コム・シノワさんのオータムパンを3つご紹介」。デュエルスタンバイ!

城之内は死にませんが(わかる人だけわかってください)、次回の食レポは「コム・シノワ」さんの【パン編】になります。お楽しみに!

(2018/10/22更新)コム・シノワさん【パン編】の食レポ配信しました!↓

関連する食レポ記事
ブランジェリー コム・シノワ 本店
住所:
兵庫県 神戸市中央区御幸通7丁目1−15 三宮ビル南館 地下(Google Map
電話番号:
078-242-1506
営業時間:
[ベーカリー]8:00~19:00
[カフェ]8:00~18:00(L.O.17:00)
定休日:
水曜日、その他不定休あり
HP:
ホームページ
食べログ:
ブランジェリー コム・シノワ
SNS:
Instagram
駐車場:
なし(近くにコインパーキング有り)
最寄駅:
JR「三ノ宮駅」徒歩5分
阪急「神戸三宮駅」徒歩8分
阪神「神戸三宮駅」 徒歩3分
地下鉄海岸線「三宮・花時計前」駅(3番出口)徒歩1分

その他、兵庫グルメレポート記事

︿