ともに価値あるサービスを 採用情報

interview01

お客様と接することで、毎日楽しく仕事できています!

営業課 山元さん
2015年入社 尼崎店勤務

入社を決めた理由は何ですか?

就職活動では他の会社はあまり多くを受けず、最初から兵庫三菱で働きたい想いが強かったです。私がまだ小学校にも入らない小さい頃に、両親が兵庫三菱から車を購入したこともあって、その時から兵庫三菱とは接点がありました。就職活動を始めた夏、実家で三菱自動車のデリカD:2を購入したんです。家族で乗る車でしたので、私も両親に付いて商談に伺ったんですが、その際も親身になって相談に乗っていただきました。そんなつながりというか、十数年経っても変わらない人と人(ディーラーとお客様)との関係って素敵やなぁと感じて、そこで初めてディーラーの営業という仕事に興味を持ったんです。

入社1年目と今と比べて何か変わったことはありますか?

働く場所が変わったことですかね(笑)。1年目は西宮店に配属され、2年目は尼崎店へ転勤となりました。まだ2年目ですので、お客様と深いお付き合いができているかというとまだ全然ですが、西宮店から尼崎店へ移る際に「それじゃあ今度から尼崎店に行くわ」と、ついてきてくださったお客様もいて、それが本当に嬉しくて印象に残っています。

どんな学生時代でしたか?

部活ばかりしていた学生生活でした。高校、大学でバレーボール部でセッターをやっていました。現在も、会社の先輩がバレーボール活動をされているので、誘っていただいて、今でも続けています。

職場の雰囲気はどうですか?

メンバー同士で良い連携が取れていて、コミュニケーションも多いので雰囲気はすごく良いです。わからないことがあった時や迷った時など親身になって相談に乗ってくれる先輩や上司がたくさんいますし、1年目は仕事を覚えるのに精一杯で聞くべきことが何なのかもわからない状態でしたが、それも少しずつわかってきました。2年目になって後輩に仕事を教えることもできるようにもなってきました。ちゃんと教えることが出来ているかどうかはわかりませんが(笑)。でも、そうやって頼って聞いてくれることもメンバー同士で良い連携がとれているからだと思います。

これから身につけていきたいスキルは?

どういったスキルをつけていけば良いかまだ明確なものはないんですが、今はとにかく先輩の真似をすることを頑張っています。時期によってどういった取り組みをしているのかとか、お客様とどんな会話をしているのかとか。まずは良いなと思ったことはどんどん取り入れて真似することから始めています。

仕事をしていて嬉しい(楽しい)と感じる瞬間は?

お客様と話をしている時も楽しいですが、最近になって特にうれしいなと感じることは、自分宛に電話がかかってくることが多くなってきたことです。1年目はお客様から自分宛への電話なんてほとんどないわけですので、それが少しずつ多くなってきたことがすごく嬉しいですね。

3年後何をやっていたいですか?

3年後よりもさらに先の話かもしれませんが、今お付き合いのあるお客様のお子さんが成長して大きくなったところを見たいなと考えたりします。私自身、5歳くらいの小さい時に初めて兵庫三菱ディーラーに行きました。それから時が経って大学生になって行ったときには「大きくなったなぁ」と声をかけていただいたりしました。そんな風にお客様と一緒に成長していくことができれば嬉しいです。

︿