ともに価値あるサービスを 採用情報

interview06

求めていた大きな達成感
を味わうこともできた!

営業課 岩城さん
2019年中途入社 明石店勤務

転職を考えたきっかけは?

以前はホテル関係の接客(フロント)業務をやっていました。大学卒業してから約3年半ほどです。自分は接客しかできないと思っていますので、接客といえばホテルということでその道を選びました。
それなりに楽しく働けていたんですが、日々の業務に少々マンネリ化を感じていて、達成感を感じることも少なくなってきて・・・。これからの自分の成長のために新しいことへ挑戦したいという気持ちが芽生えてきたことが転職を考えたきっかけです。

ディーラー業界を選んだ理由は?

もともと車を運転するのは好きだったんですが、まずは営業職で転職先をいろいろと検討していました。ディーラーの仕事は大変ではあるけど、"達成感"がある仕事という部分にすごく惹かれるものがありました。

兵庫三菱に入社を決めた理由は?

面接がとても印象的でした。面接当日、その日の案内をしてくださった人事(総務)の方が、面接が終了した後に「社会人経験があるだけあって、すごく良かったよ!」とその日の内にフォローというか声をかけていただいたりして、それが個人的にすごく好印象だったのを今でも覚えています。

実際入社してみて、入社前とのイメージにギャップはありましたか?

同じ接客ではあるんですが、ジャンルが違うだけでここまで違うのかと思いました。ホテルのフロント業務は、ほとんどのケースでその場でお客様との会話も関係も終わってしまいます。ディーラーは車を検討されているお客様や、車を買ってくださったお客様とも、長いお付き合いになります。そこが大きく違う部分ですし、今とても楽しめている部分です。

職場の雰囲気はどうですか?

みなさんが元気ですし、上司や役員の方々もひとことひとこと声をかけてくださるのが嬉しいですね。「元気?」とか「調子どう?」とかそんな軽い会話なんですが。外での仕事の時も「寒いから風邪ひくなよ」とか。非常に温かい雰囲気があります。あと、まだ1年生の私の意見にも真剣に耳を傾けてくれますので、「お前がそんなん言える立場ちゃうやろ」と弾かれることもなく、意見も言いやすい雰囲気です。

配属以降、もっとも印象的だった出来事は?

すごい長い1日がありまして。4人のご家族でデリカD:5の試乗にこられたお客様がいらっしゃったのですが、なんと8時間かけてその日のうちに成約することができました。ご家族が増えるということで、違う車をお探しになっていたらしく、その一発目に三菱に寄ってくださったんですが、試乗して、査定して、他の店でも査定したいとのことだったので他店へ査定に行っていただいて、いろんな書類を用意して・・・・とにかくすごく大変で長い1日だったんですが、前職では味わえなくなっていた、求めていた大きい達成感を味わうことができました。加えて、買ってくださったお客様から「色々と素直に対応してくれてすごく良かった」とのお声もかけていただいて、すごく嬉しかったのがいちばんの思い出です。

今後のビジョンは?

今はただ目の前の事をがむしゃらにやるだけなので、ビジョンというビジョンは無いのですが、まずは自分を成長させて、信頼される人になっていきたいというのは思っています。社内で信頼されるためには営業としてしっかり台数を売っていかないといけないですし、お客様からも「あなたが担当だから買いますよ」と言っていただけるようなそんな営業になりたいですね。お客様とは長いお付き合いになりますので、乗り換えの時に他のメーカーの車が選ばれたとしても「ごめん、今回は違うとこの乗るわー」とひとこと言っていただけるような「次は絶対うちで買ってくださいねー」とそんなやりとりができるような関係を築いていきたいですね。

社員インタビュー

︿