兵庫三菱発信編集局ニュース

街レポ #3 『阪急門戸厄神駅』 厄神明王を祀る"厄神さん"

兵庫三菱Web編集局 | 記事 : M.Saito / N.Nagasaka
配信日 : 2018年9月23日 13時00分 JST

mondo00_ekimae.jpg

阪急今津線 : | 今津 - 阪神国道 - 西宮北口 - 門戸厄神 - 甲東園 - 仁川 - 小林 - 逆瀬川 - 宝塚南口 - 宝塚

緒ただしき門前町「阪急門戸厄神駅」

今回ご紹介するのは前回ご紹介した「甲東園駅」の一つ隣「門戸厄神駅」です。厄除けの神様として有名な「門戸厄神東光寺」の門前町で、初詣や厄除祭の時期は大きな賑わいを見せます。

阪急神戸三宮駅/阪急梅田駅まで約20分(料金270円)とアクセスも良く、自転車で通える圏内に幼稚園から大学までが揃っています。神戸女学院大学や関西学院大学といった大学に近いので、この地域で下宿をする学生も多いようです。

駅前の狭い道路には多くの人と車が行き交うので、歩行者は気をつけないとちょっと危ないです。ドライバーにとっても慎重な運転をする必要があり、駅周辺はアクセスが困難なようです。

mondo02_hospital.jpg

駅近くを通る国道171号線付近にはスーパーや飲食チェーン店など、お店は大方揃っているようですね。また、駅から南へ徒歩10分ほどの場所には「西宮市中央病院」といった大きめの総合病院もあります。

mondo01_sportsdome.jpg

ちなみに、さらに南に進んだ駅から徒歩15分くらいの場所にはバッティングセンターがあります。名前は「SportsDomeかわらぎ」。このあたりにはなかなか見かけない施設だったので思わずテンションが上がりました笑。1プレイ350円で、バッティングの他にも卓球や的当てのサッカーゲームができます!

TWICEのメンバーが通っていたダンススクール「URIZIP」

駅の外をぐるりと見て回ると、コンビニやカフェ、パン屋さん居酒屋美容院...と様々なお店が並んでいます。以前編集局で紹介した「パン工房りょう」さんも駅の手前にありました。(記事の最後にリンクを載せておきます!)

今回もパン屋さんをご紹介・・・するのではなく、実は、知る人ぞ知る有名なダンススタジオがこの駅周辺の場所にあるのでご紹介しますね。

mondo08_urizip.jpg

日本初のK-POPダンススタジオ

韓国のアーティストでありながら、日本の紅白歌合戦に出場するほどの大人気を誇る女性K-POPアイドルグループ「TWICE」。メンバー9人のうち3人が日本人であることでも有名です。その一人であるミナさんは、実は門戸厄神から徒歩3分のダンススタジオ「URIZIP(ウリジップ)」に通っていました!(上の画像の3階の場所)

日本初のK-POPダンススタジオであるURIZIP。韓国語で「我が家」という意味だそうで、K-POPを通じて生まれる人と人とのつながりをとても大事にされているそうです。

レッスン内容は、韓国でのデビューを目指す本格的なものから、人気曲のサビ部分を楽しみながら踊る単発レッスンまでよりどりみどり。週末に家族でダンス、なんてのも楽しそうですね。また、世界中で人気を誇る男性グループ「BTS(防弾少年団)」の専属振付師の方によるワークショップや、大規模なダンスイベントなども開催しています。

ダンスだけでなく韓国料理も!

そして、建物の一階部分は韓国料理屋になっています。本場韓国の家庭料理が楽しめ、店内にはTWICEをはじめ多くのアイドルのサインや映像が流れており、K-POP好きにはたまらないお店です!家族連れでのお食事だけでなく、好きなDVDを持ち込んでK-POPオフ会なんかもできるそうで、たくさんの人で賑わっているようです。

日本三大厄神「門戸厄神東光寺」でお参り

最後はやはり門戸厄神駅といえばココ、「門戸厄神東光寺」のご紹介です。

門戸厄神駅の西側改札から出ると、日本三大厄神として有名な「門戸厄神・ 松泰山東光寺(しょうたいざんとうこうじ)」に続く参道となります。愛称は「厄神さん」。災厄を打ち払う「厄神明王(門戸厄神)」で有名で、数ある行事の中でも特に毎年1月18-19日にある「厄除大祭」の時期は、何万、何十万という数の人が参拝に訪れます。

mondo03_sando.jpg

街のいたるところに門戸厄神東光寺の方向を示す看板があるため、迷う心配はなさそうです。看板に沿って進んでいくと、だんだん斜面がきつくなり、山道になっていきます。自転車で向かおうとしても、途中からしんどくなって手押しになりそうです。

門戸厄神東光寺の少し手前に無料駐車場と駐輪場がありますが、「厄除大祭」の時期(1月17~19日)は駐車場が使用禁止になるそうなので注意。駅から歩くこと、約10分で目的地に到着。

mondo06_saka2.jpg

門前に現れる階段は二手に分かれており、「男厄坂」には42段、「女厄坂」には33段と、男女ごとの代表的な厄年と同じ段数の階段があります。階段の端には、小さなカゴが置いてあります。これは「厄を落とす」という意味を込めて、階段を降りる際に一段一段お金を入れていくのだそうです。私が見たときにも数円カゴに入っていました。

mondo07_kenai.jpg

厄坂を登ると境内です。色々な神様を祀ったお堂がたくさんあり、広々としていました。私も、厄神明王様の祀られている厄神堂でお参りすることに。

ちなみに、ここからは街全体を見下ろすことができます。坂道を上がった甲斐もあって、境内から見える景色はなかなかの絶景ですよ!

感想『厄神様に見守られる街』

やはり門戸厄神駅とったら、駅の名の由来でもある門戸厄神東光寺。お寺や神社の参拝というのはよくしますが、「厄払い」にはあまり馴染みがなかったので実際に行ってみることができてよかったです◎。

三宮や梅田に行きやすい恵まれた立地であったり、幼稚園から大学まで揃い教育機関が充実していたり、生活するのに充分なお店が付近にありそうだったりと、住み心地もよさそうです。街に大きなお寺や神社があるのって、なんだか神様に護られているようでいいですね!

【阪急門戸厄神駅】データ
開業年月日:
1921年9月2日
平均乗降数(2016年):
20,235(人/日)
賃貸相場:(※1)
【1K】5.61(万円)
【1LDK】7.76(万円)
食レポ:
『Doors Kitchen』【西宮/門戸厄神】#02
『アカーシュ』【西宮/門戸厄神】#21
『パン工房りょう』【西宮/門戸厄神】#67
『カッフェRelier』【西宮/門戸厄神】#76

(※1) このデータは不動産サイト5社で公開している情報を元に独自で算出したものです。なおSUUMOは建物の種類のうちマンションの相場を参照しています。
参照サイト:LIFULL HOME'S | CHINTAI | at home | SUUMO | prople

その他、阪急電鉄沿線 街レポート記事

阪急今津線

今津 - 阪神国道 - 西宮北口 - 門戸厄神 - 甲東園 - 仁川 - 小林 - 逆瀬川 - 宝塚南口 - 宝塚

阪急神戸本線

神戸三宮 - 春日野道 - 王子公園 - 六甲 - 御影 - 岡本 - 芦屋川 - 夙川 - 西宮北口 - 武庫之荘 - 塚口 - 園田 - 神崎川 - 十三 - 中津 - 梅田

年末年始7泊8日パック
︿