兵庫三菱発信編集局ニュース

アウトランダーPHEVがイギリスで人気沸騰

記事 兵庫三菱Web編集局 A.Nabeshima 2015.08.03 配信

以前、ロンドンがEV都市化に向けて様々な取り組みを行っていることを紹介しましたが、イギリス全域において、アウトランダーPHEVが今とても人気なようです。

uk_phevsales.png

売上が前期比85%アップ

三菱アウトランダーPHEVは今イギリスで最も売れている電気自動車です。中でもここ最近の売れ行きは絶好調で、2014年第4四半期(10月〜12月)の販売台数が5273台であったのに対し、今年2015年の第1四半期(1月〜3月)は9773台と85%も増加しました。

人気の秘訣は?

アウトランダーPHEVはイギリスの新聞デイリーテレグラフ紙のCar Awardsで2015年のBest Business Carにノミネートされました。その理由を見てみると、

  1. スペースが広い
  2. 車内の快適さ
  3. 運転しやすい
  4. 燃費の良さ
  5. 安全性
  6. 手厚い補助金

などが挙げられており、同品質の他社製品よりも価格が安い、などと述べられています。(英文:三菱アウトランダーレビュー Telegraph.co.uk)

補足:最大5000ポンドの補助金

イギリスでは電気自動車の減税や充電設備の拡充に加えて購入時の補助金が充実しており、最大5000ポンド(約100万円)、バン型車で8000ポンド(約180万円)が支給されるそうです。他の電気自動車の中でも四輪駆動で家族で出かけることもでき、走行費用が安いため社用車としても使用できるとして、三菱アウトランダーPHEVに人気が集まっているようです。まずはヨーロッパでというアウトランダーPHEVの戦略はいまのところとても順調です。日本でも徐々に拡がっていくと良いですね。

関連記事

データ元

EV SALES

︿