兵庫三菱発信編集局ニュース

アウトランダーPHEV 高速道路での燃費は?【東京→兵庫】下り編

兵庫三菱Web編集局 | 記事: N.Yokoyama 写真: M.Matsuura / N.Yokoyama
配信日: 2015年9月15日 14時00分 JST

新型アウトランダーPHEVで、前回・前々回と、それぞれ兵庫県芦屋市から東京都新宿区までの高速上り編と、東京市街地編とを燃費レポートしてきました。今回は、東名高速道路の港北パーキングエリア(神奈川県横浜市)からJR芦屋駅(兵庫県芦屋市)までの走行距離497kmの主に高速道路下り線での燃費レポートを、お送りします。

高速道路 燃費レポート概要

今回の走行方針

今回の高速道路下り走行方針としては、前々回の高速道路上り編とは違い、パーキングエリア立ち寄り回数は3度に限定して、急速充電の回数を減らして走行したいと思います。ガソリン車やハイブリッド車などでこの距離を走行してもこれくらいはパーキングエリアに立ち寄るだろうなという回数にしてみました。なるべくガソリンを使わないで走りたいので、基本的にはECOモード:ON、バッテリーチャージモード:OFF、バッテリーセーブモード:OFFの状態での走行です。

今回の走行ルート
  1. 港北パーキングエリア下り[神奈川県横浜市/東名高速道路]
  2. NEOPASA静岡下り[静岡県静岡市/新東名高速道路]
  3. 刈谷パーキングエリア[愛知県刈谷市/新東名高速道路]
  4. 草津パーキングエリア[滋賀県草津市/名神高速道路]
  5. JR芦屋駅前[兵庫県芦屋市]

それでは、以下より本編です。厳密には東京発ではなく、神奈川県横浜発となりますがご容赦を...。今回は、立ち寄るところが少ないので、比較的サクッと終わります。

1.港北パーキングエリア下り[神奈川県横浜市/東名高速道路]

  • ここまでの走行距離 -- km(JR芦屋駅まで、あと 497km)
  • ここまでの燃費 -- km/L
  • 次の急速充電まで 158 km

tomei_kohoku.jpg

電気残量80%の状態からスタート。ちなみに、ガソリン残量は半分ほどで(アウトランダーPHEVのガソリンタンクは満45L)、現時点での電気とガソリン合わせた航続可能距離は285kmと表示されています。まずは、ここ港北パーキングエリアから158km先の新東名静岡パーキングエリアを目指します。

2. NEOPASA静岡下り[静岡県静岡市/新東名高速道路]

  • ここまでの走行距離 158 km(JR芦屋駅まで、あと 339km)
  • ここまでの燃費 21.8 km/L
  • 次の急速充電まで 143 km

shintomei_neopasa-shizuoka1.JPG

世界一のプラモデルの街、静岡に到着。NEOPASA静岡です。

shintomei_neopasashizuoka.jpg

MSN-00100百式。上りのNEOPASA静岡と同じく。大量のガンプラが置いてありました。しかも、上り線とは、ラインナップが違ってそれもまた楽しかったです。

shintomei_neopasashizuoka2.jpg

もちろん、ガンプラだけではなく地元名産の商品多数。謎のうなぎコーラもありました。深夜でも、パーキングエリア内のお土産エリアは楽しいです。

shintomei_neopasa-shizuoka3.JPG

30分間急速充電して電気残量が80%まで回復。ここまでの平均燃費は21.8km/L。スタートから158km走ってきたましたので、当然途中で電気は無くなり、7〜8Lほどガソリン使った計算になります。

shintomei_neopasa-shizuoka4.JPG

ガソリン残量が1/4ほどになりました。さすがに残り350kmほどの距離を走り切るには不安になったので。。

shintomei_neopasa-shizuoka5.JPG

今回の旅で、初めてのガソリン給油。20Lほど補充しました。

shintomei_neopasa-shizuoka6.JPG

総合航続距離の表示が487kmになりました。なんの心配もなく芦屋まで十分に走れる状態に。

shintomei_neopasa-shizuoka2.JPG

次のパーキングエリア、143km先の愛知県は刈谷ハイウェイオアシスを目指します。

3. 刈谷パーキングエリア[愛知県刈谷市/新東名高速道路]

  • ここまでの走行距離 301 km(JR芦屋駅まで、あと 196km)
  • ここまでの燃費 23.4 km/L
  • 次の急速充電まで 116 km

isewangan_kariya.JPG

順調に刈谷パーキングエリアに到着。30分急速充電も行って、最後のパーキングエリア、草津を目指します。ここまで平均燃費は23.4km/Lと表示されています。

4. 草津パーキングエリア[滋賀県草津市/名神高速道路]

  • ここまでの走行距離 417 km(JR芦屋駅まで、あと 80km)
  • ここまでの燃費 23.2 km/L
  • 次の急速充電まで -- km

meishin_kusatsu2.JPG

周りも明るくなってきた頃に、草津パーキングエリアに到着。ゴールの芦屋まであと少し。

meishin_kusatsu1.JPG

刈谷から草津まで116kmの距離がありましたので、もちろん途中で電気はなくなりました。その割に、燃費をほとんど落とさずに走行できました。下り坂が多かったこともあり、回生ブレーキをうまく使い充電しながら走行できたことが大きかったように思います。ほんと、回生ブレーキは素晴らしい。

meishin_kusatsu3.JPG

さすがに少し眠くなってきたので充電中に仮眠とって、本日最後の急速充電が終わりました。ゴールのJR芦屋駅まであと約80km。

5. JR芦屋駅前[兵庫県芦屋市]

  • ここまでの走行距離 497 km(JR芦屋駅まで、あと 0km)
  • ここまでの燃費 24.5 km/L
  • 次の急速充電まで -- km

0293phev_ashiya.JPG

そして、無事に芦屋駅に到着!

0284phev_ashiya.JPG

平均燃費は24.5km/L。市街地では、うまく充電すればガソリン一滴も使わずに走ることができるPHEV。高速道路ではどうなんだろう?と思っていましたが帰りの下り線は、急速充電を3度しかしなかった割に、なかなか燃費効率よく運転できたんじゃないでしょうか?このサイズのSUVでの燃費としては群を抜いている気がします。

0285phev_ashiya.JPG

ガソリンも半分残っており、途中で給油しなくとも到着できたかもしれません。

新型アウトランダーPHEV東京→兵庫 高速道路編総括

  • 走行距離 約497km
  • 平均燃費 24.5km/L
  • 急速充電利用回数 3回
  • ガソリン消費量 20L(推定)
  • ガソリン給油回数 1回

注記:この記事内における燃費の表記は車内中央ディスプレイに表示される数値を参考に記載しています。

ということで、今回の記事はサクッと終わりましたが、新型アウトランダーPHEVの走行レポート東京編は、ひとまず以上です。次回、まとめを配信したいと思います。

関連ブログ記事
︿